GCP®Genistein Combined Polysaccharide

GCP

大豆イソフラボンと
キノコの培養で作られた
高吸収型のイソフラボン

GCP®は、大豆イソフラボンをキノコの菌糸体培養抽出物と発酵させることでできる、高吸収型イソフラボンの機能性食品です。
イソフラボンには、女性ホルモンを助ける働きがあるため、加齢に伴う女性ホルモンの減少によって引き起こされる更年期症状を緩和したり、骨粗鬆症などを予防する効果があります。

GCP®の研究

GCP®はイソフラボンの一つゲニステイン高含有多糖体の意味があり、ゲニステインとキノコの多糖体による複合的な作用を期待した素材です。

詳しくはこちら

GCP®の製造工程

GCP®は、大豆抽出物とキノコの菌糸体を大型タンクで培養したものを発酵させ、濃縮・抽出して作られます。

詳しくはこちら

GCP®の誕生

新人研究員が、新しい研究テーマとして注目した大豆イソフラボンの一種であるゲニステイン。自社の担子菌培養技術と発酵技術を応用し、最初から「非配糖体」のゲニステインとして摂取できるようにした機能性食品がGCP®です。

詳しくはこちら

GCP®の安全性について

GCP®の原料はキノコの菌糸体と大豆抽出物であり、長い食経験から安全性に問題ありません。各種安全性試験によっても詳細に検討されており、安全であることが確認されています。

詳しくはこちら

機能性食品に関するお問い合わせ質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0120-022-776電話でのお問い合わせ 0120-022-776

営業時間9:00~18:00(土・日・祝は定休日)