スーパーアミノアップSuper Amino Up

スーパーアミノアップ

農作物の生長を促進させ
内容成分を向上させる
安全・安心な新しい植物生育調整物質

植物生育調整物質スーパーアミノアップは、天然物であるキノコの担子菌から抽出した植物ホルモン「サイトカイニン」と「アミノ酸」が主成分です。
作物本来の健全な成長を促し、作物の内容成分を向上させる働きがあります。現在の作物栽培におけるさまざまな環境の変化に対応できる資材として注目されています。
細胞分裂促進、養分吸収の促進、定植後の活着、発根促進、蛋白合成促進といった作用を持っており、稲の健苗促進に効果を発揮します。

スーパーアミノアップとは

スーパーアミノアップは、作物の本来の健全な生長を促し、作物の内容成分 (糖、ビタミン、アミノ酸)を向上させ、硝酸態窒素含有量を低減する働きが明らかになっており、現在の作物栽培における様々な環境の変化に対応できる資材として注目されています。

詳しくはこちら

スーパーアミノアップの誕生

アミノアップ化学の創業者である小砂憲一は、北海道の大地で飼料の開発をしようと農家の納屋を借りて植物エキスの発酵、培養の実験を重ねていました。ある日、実験で出来た液が落ちた地面のところだけ、妙に植物が生い茂っていることに気づきました。

詳しくはこちら

スーパーアミノアップの作用

スーパーアミノアップには、生長を促進するホルモン作用と植物の養分となるアミノ酸が相乗的に効果を出します。また細胞分裂促進、養分吸収の促進、定植後の活着、発根促進、蛋白合成促進といった作用を持っており、稲の健苗促進に効果を発揮します。

詳しくはこちら

機能性食品に関するお問い合わせ質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0120-022-776電話でのお問い合わせ 0120-022-776

営業時間9:00~18:00(土・日・祝は定休日)