新着情報news

新着情報
  • ホーム
  • 新着情報
  • 北海道発の「機能性表示食品」誕生!:オリゴノール ハードカプセル

2015年12月04日

北海道発の「機能性表示食品」誕生!:オリゴノール ハードカプセル

印刷する

株式会社アミノアップ化学(本社:札幌、代表取締役社長 藤井創)は、自社が開発した機能性素材「オリゴノール」を配合した製品について、2015年4月1日より始まった、食品の機能性をわかりやすく表示できる「機能性表示食品制度」に基づく届出を行い、12月4日に消費者庁により「機能性表示食品」として「オリゴノール ハードカプセル」が受理されたことを公表しました。(届出番号 A156)

同製品はすでに2013年4月より施行されている北海道食品機能性表示制度(愛称:ヘルシーDo)でも北海道庁の認定を受けており、同制度での認定製品(12月現在で56品目)としても第一号となります。

この受理により、製品には「運動で生じる身体的な疲労感を軽減する」と表示することが可能となり、消費者にとって、北海道庁の認定による高い信頼性と同時に、国の表示制度によるさらにわかりやすい製品情報を併せて製品選択ができるようになりました。

「オリゴノール ハードカプセル」はすでに市販されていますが、機能性表示ラベルに変更したものとして近日販売開始されます。

今後は、北海道庁も認める機能性食品が国民の健康に一層寄与していけるよう、研究開発に取り組んでまいります。

⇒ 機能性表示に関する情報は、消費者庁ホームページからもご確認できます。