新着情報news

新着情報

2017年07月27日

「第26回 国際神経化学会(ISN)」のお知らせ

印刷する

【日時】 2017年8月20日(日)~24日(木)
【場所】 フランス(パリ)

平成29年8月20日より、パリ市内において「第26回 国際神経化学会(26th ISN-ESN Biennial meeting)」が開催されます。本会において、東京医療保健大学 小宇田智子 先生ら研究グループにより、ETASに関する研究発表が行われます。

【演題】 Beneficial effects of Enzyme-Treated Asparagus extract and Buckwheat hull extract on memory functions in Sprague-Dawley rats(SDラットの記憶機能におけるETASおよびソバ外皮抽出物の有益な効果)
【演者】 小宇田智子、今井秀樹(東京医療保健大学)ら

▼国際神経化学会(ISN) ホームページ
https://www.neurochemistry.org/