Oligonolの安全性Oligomer Polyphenol Safety

Oligonolの安全性

ライチ果実を原料とした安全性の
高い食品です

Oligonol(オリゴノール)はライチの果実を原料としており、その食経験からも安全性の高い食品です。
Oligonol(オリゴノール)そのものについてもGLP基準に準拠したラット単回経口投与毒性試験、90日間ラット反復経口投与毒性試験、復帰突然変異試験(Ames試験)、小核試験のほか、3ヶ月探索的臨床試験、ヒト健常人に対する安全性試験(PhaseⅠ)などにより、安全性が確認されています。
また、米国FDA(Food and Drug Administration)においてGRAS(Generally Recognized As Safe;一般に安全とみなされる食品素材)及びNDI(New Dietary Ingredient 新規食品成分)として登録されており、その食品としての安全性が認められております。

機能性表示食品対応

<届出表示>

本品には低分子化ライチポリフェノールが含まれます。低分子化ライチポリフェノールは運動で生じる身体的な疲労感を軽減する機能があることが報告されています。運動による身体的な疲労を自覚している方に適した食品です。

世界が認める安全性

米国FDA(食品医薬品局)の審査クリア
GRAS認証(Generally Recognized as Safe)

米国FDAにて、2007年に新規サプリメント素材(NDI)認証を取得。そして2014年、食品に対する安全基準合格証(GRAS)を取得しました。米国FDAは、日本の厚生労働省に当たります。食品や医薬品などについての安全性調査や承認、摘発などを行なっており、FDAによる食品の審査は安全性や信頼性の証ともいわれるほど厳しい基準となっています。

Kosher(コーシャ) / Halal(ハラール) 認証取得

Kosher(コーシャ)とは、ユダヤ教で定める食べ物に関する規定で、Halal(ハラール)とは、イスラム教の法律で許された項目を指し、主にイスラム法上で食べられる物のことをさします。

北海道食品機能性表示制度「ヘルシーDo」認証取得

ヘルシーDoは、「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた製品に対し、北海道が認定する制度です。食品にオリゴノールを配合したヘルシーDo認定商品が次々と発売されています。

各種安全性試験クリア

  • 残留農薬検査
  • 復帰突然変異試験
  • ヒト第1相安全性試験
  • 単回経口投与毒性試験
  • 小核試験
  • ドーピング検査
  • 90日反復投与試験
  • ヒト3ヶ月探索的臨床試験

受賞歴

2007年 国際ポリフェノール学会大賞 受賞
2008年 機能性素材 NutrAward 受賞
2011年 Scientific Excellence Award 受賞

機能性表示食品とは?

  • 「おなかの調子を整えます」「脂肪の吸収をおだやかにします」など、特定の保健の目的が期待できる(健康の維持及び増進に役立つ)という食品の機能性を表示することができる食品です。
  • 安全性の確保を前提とし、科学的根拠に基づいた機能性が、事業者の責任において表示されるものです。
  • 消費者の皆さんが誤認することなく商品を選択することができるよう、適正な表示などによる情報提供が行われます。

※参考資料:消費者庁「機能性表示食品って何?」より

機能性食品に関するお問い合わせ質問等がございましたらお気軽にお問い合わせください。

電話でのお問い合わせ 0120-022-776電話でのお問い合わせ 0120-022-776

営業時間9:00~18:00(土・日・祝は定休日)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ